可視光用 / 近赤外用ファイバ光スイッチ

VIS / NIR Fiber Optical Switch eol 2x4 / eol 2x8


■ 特 長
・ 低挿入損失
・ 低PDL
・ 優れた再現性
・ 高アイソレーション
・ 超低反射量
・ 広波長帯域
・ 高信頼性 GR 1073
・ 小型高耐久性メタルハウジング

■ 用 途
・ 通信
・ 測定・試験
・ レーザスキャニング顕微鏡
・ マルチチャンネル光パワーモニタリング
・ ファイバブラッグセンサ

■ 特性
項目 単位 VIS
(可視光用)
NIR I
(近赤外用)
NIR II
(近赤外用)
 動作波長 nm 400-670 600-850 900-1200
 最大挿入損失 dB 1.4(Typ0.9)
  反射減衰量 dB >=40 >=55
 クロストーク dB >= 55
繰返し再現性 dB <= 0.01
 PDL dB <= 0.05
 スイッチング時間 ms <= 2
寿命 cycles > 108
スイッチング周波数 s-1 <= 50
 動作電圧 V 5
消費電力 mW < 450
 動作温度 0〜+60
 保管温度 -40〜+80
 パッケージサイズ** mm 124 x 56 x 13
* オプションでアルミニウムコンパクトテーブルトップ又は、19インチラックも選択可能です。
  (その他のサイズにつきましては、お問い合わせ下さい。)

■ 仕様

お問合せの際は、下記仕様をご指定下さい。
・ チャンネル数 2x4または2x8
・ 動作波長
・ ファイバ種類
・ ピグテイル長
・ コネクタ種類(FC/PC, FC/APC, SC/PC, SC/APC, ST/PC, LC その他)
・ インターフェース(TTL, RS-232, I2C, Ethernet, USB)

※ メーカー仕様書は、こちらをクリック下さい。メーカーHPは、こちらをクリック下さい。

HOME

株式会社ハナムラオプティクス