ファイバコネクタ脱着型のLDビーム均質化小型レンズモジュール

(製品名:コンパクトビームシェイパー(ホモジナイザ))
Compact Beam Shaper (CBS)

SMAコネクタ付マルチモードファイバケーブル出力のレーザビームの強度分布を均質化します。

出力ビームサイズは、2x2〜110x110mm2から、
動作距離(WD)は、100〜500mmから選択できます。

入射ビームM2>20でご使用下さい。

 
■ 仕様

入射レーザビームの仕様
項目 単位 仕様
波長 nm 790-990
パワー W ≦120
ファイバコア mm 0.1-1.0
NA - 0.12 or 0.22
ファイバコネクタ - SM905

コンパクトビームシェイパーの仕様
項目 単位 仕様
波長 nm 790-990
出力ビームサイズ
(フィールドサイズ)(*)
 mm2 2x2-110x110 (均一領域)
均質度(**)
(Imax-Imin)/(Imax-Imin)
 mm2 <15
動作距離(WD) mm 100-500
透過率 % >95
ハウジング長 mm 135
ハウジング直径 mm 30±0.2
(*)出力ビームサイズは、動作距離(WD)に依存します。
出力ビームサイズと動作距離(WD)は、全ての組み合わせが可能というわけでは、ありません。
(**)ImaxとIminは、それぞれ均一領域内での最大/最小光強度を示しています。

お問い合わせの際は、波長、ファイバコア径、NA,、出力ビームサイズ、動作距離(WD)をお知らせ下さい。

カスタム仕様をご希望の場合は、その旨をご連絡下さい。
※ メーカー仕様書は、こちらをクリック下さい。
HOME

株式会社ハナムラオプティクス