TeO2 グラン偏光プリズム (接着タイプ)     
Elent A社は20年以上にわたり高品質なTeO2結晶の提供を続けているメーカです。 本社はポルトガルで、工場はウクライナにあります。TeO2結晶はチョクラルスキー法で製造しています。 主要なAOMメーカ各社に安定的に供給を続けているだけでなく、TeO2を使った偏光オプティクスも製造しています。

■ TeO2 グラン偏光プリズム (接着タイプ) 

<特徴>
・最適な屈折率と透過率をもつ特別な接着剤を使用
・常光だけを透過、異常光は側面で吸収
・角度アパーチャがエアスペースタイプの2倍
材質 TeO2
消光比 <1:100000
パワー効率 200 MWt/cm2 or 2 x 108 W/cm2 (1064 nm, 12 ns, 1 Hz)
S/D 20/10
平坦度 λ/4 @ 633nm

■ 標準品一覧 

品 番 エスケープウィンドウの推奨サイズ (mm) サイズ (mm) 長さ (mm)
370-460nm用(基本波長:405nm, α=8.00°)
GPGL-Vt-10-13 10 10 13
GPGL-Vt-12-15 12 12 15
GPGL-Vt-16-19 16 16 19
GPGL-Vt-20-23 20 20 23
GPGL-Vt-25-27 25 25 27
GPGL-Vt-30-31 30 30 31
GPGL-Vt-35-35 35 35 35
GPGL-Vt-40-40 40 40 40
430-700nm用(基本波長:514nm, α=7.69°)
GPGL-Vis-10-13 10 10 13
GPGL-Vis-12-15 12 12 15
GPGL-Vis-16-19 16 16 19
GPGL-Vis-20-23 20 20 23
GPGL-Vis-25-27 25 25 27
GPGL-Vis-30-31 30 30 31
GPGL-Vis-35-35 35 35 35
GPGL-Vis-40-40 40 40 40
600-1800nm用(基本波長:800nm, α=7.47°)
GPGL-NIR-10-14 10 10 14
GPGL-NIR-12-16 12 12 16
GPGL-NIR-16-20 16 16 20
GPGL-NIR-20-24 20 20 24
GPGL-NIR-25-29 25 25 29
GPGL-NIR-30-34 30 30 34
GPGL-NIR-35-39 35 35 39
GPGL-NIR-40-44 40 40 44
1000-5000nm用(基本波長:1330nm, α=7.40°)
GPGL-MIR-10-14 10 10 14
GPGL-MIR-12-16 12 12 16
GPGL-MIR-16-20 16 16 20
GPGL-MIR-20-24 20 20 24
GPGL-MIR-25-29 25 25 29
GPGL-MIR-30-34 30 30 34
GPGL-MIR-35-39 35 35 39
GPGL-MIR-40-44 40 40 44

標準品にない波長のプリズムや、マウント付での製作も承ります(プリズムの最大アパーチャ60mm)。

標準品はノンコートです。ご要望に応じて、お好きな波長のARコーティング(R<0.4%)や多層広帯域ARコーティング、保護コーティングをプリズムの表面につけることも可能です。

■ To常光線の透過係数

GPGL-Vt
GPGL-Vis
GPGL-NIR
GPGL-MIR

■ アパーチャ角度

GPGL-Vt
GPGL-Vis
GPGL-NIR
GPGL-MIR

HOME

株式会社ハナムラオプティクス