テラヘルツ波対応ディテクタカード

TeraCARD

NeTHIS

NeTHIS社*のTeraCARDは、0.1ミクロンの紫外から3ミリのミリ波まで対応したディテクタカードです。
広帯域レーザにもご使用いただけます。ビームの可視化、アライメント、計測等の用途にご利用ください。
 このディテクタカードをIRサーモグラフィ越しに見ることで、ビームを確認します。  TeraCARDのみの販売はもちろん、ハンディタイプの赤外カメラとセットでの取り扱いもあります。既存の赤外サーモグラフィもTeraCARD用にご使用いただけます。

*NeTHIS社(仏)は、フランスのALPhANOVから生まれた

スピンオフ企業です。


 ALPhANOVは、フランスのフォトニクス産業地帯である

ボルドーにある半官半民組織で、フォトニクス産業のガバナンス、

技術者の教育・養成、最先端の研究を行っています。

NeTHISはこのALPhANOVのTHz研究グループによって

設立された企業です。




■アプリケーション

 −計測
 −レーザのセットアップ
 −工業、科学者、レーザー安全領域の仕事
 −レーザ用材料検査
 −サーマルイメージング
 −ブロードスペクトル光源の計測



特長
 
−広いディテクタ部(1インチ径 & 2インチ径)
 
−0.1μm〜3000μmまでのビームを可視化

 −多様なレーザに対応
・エキシマレーザ
・ファイバ光源
・半導体レーザ、LED、VSCEL
・OPOやOPA発振のレーザ
・単一波長THz光源(Electronics, BWO)
・QCL
・分子レーザー
・自由電子レーザー

 −ハイパワーレーザ光源にも対応




■赤外〜THz帯の吸収カーブ
上記の通り、赤外〜テラヘルツ帯の吸収はほぼフラットです。


■TeraCARD 標準仕様

仕様項目
パラメータ
サイズ 89x54mm
(カスタムサイズもお問合せ下さい)
ディテクタ面
25.4mm径
35mm径
      50.8mm径 等
対応波長帯
0.1-3000um
(UV〜THz)
感度 <100μW/cm2
ダメージ閾値 >1W/cm2


■NeTHIS社提供の赤外サーモグラフィ
  • ハンディタイプ
  • 解像度140 x 140ピクセル
  • 温度分解能<0.1K  (※他社製のサーモグラフィをご使用される場合は、同等の分解能を持つもののご使用をお勧めします)
  • 2.8インチカラーLCD
  • SDカードに画像保存可能(10kピクセルの画像約5000枚)
  • サイズ223 x 79 x 85mm、重さ365g
  • リチウムイオンバッテリー内臓で5時間以上使用可能



HOME

株式会社ハナムラオプティクス